トレンド探偵団セカンドシーズン!

芸能トレンドから2ちゃんねるのスレまとめまでリアルタイムでカキカキします!

未分類

ローラ使途不明金2000万円ボランティア資金使い込み被害!契約終了申請提出済

投稿日:

スポンサーリンク


ローラ使途不明金2000万円ボランティア資金使い込み被害!契約終了申請提出済

 

 

事務所独立騒動で揺れて、米国活動を中心にしているローラさんですが、事務所にボランティアのために使ってと差し出した2000万円を使途不明金として何に使ったかかわからない状態であることが明らかになりました。

 

また、芸能界では異例の10年という長期間の事務所との契約を交わした状況も物議を呼んでいます。

いずれにしても、はめられているローラさんがどんなふうにこのピンチを脱出するか注目が集まっています。

 

 

 

1、ボランティアにと差し出した2000万円

 

これは、ローラさんが事務所にボランティアのために使ってほしいと拠出した2000万円を何に使ったかわからないような使い方をしているとして、とても怒っているようです。

 

団長は使途不明金よりも、ローラさんが社会貢献するのがスゴイなという印象を受けました。そおいうキャラクターではないのでなおさらです。

 

イメージアップになると思います。少なからず自分でボランティアした行動を収益のためにブログにアップする人よりは確実にイメージアップです。

 

クリーンなイメージの仕事(オフィシャルサポーター、○○大使など)が増えるかもしれませんね。

 

 

 

2、脅迫により契約させられた不利契約

 

また、文春によるとローラさんが不利な契約を結ばされたことを報じています。

 

ローラさんの所属するリーベラはボディービルダーをテレビ番組に派遣する小さな事務所だったんですが、ココ最近ではローラさんの人気で事務所の売上の9割を挙げるようになりローラさんに移籍されては困る状況になっていました。

 

そして、事務所社長はローラさんの私生活を把握し独立しないように仕向けるようにしたり、情報把握に努めていたようです。

 

しかし、近年新しく出来た彼氏マッシ・モジョルジェッティ氏が出来てから事務所社長の態度が激変したそうです。

 

そして事件が起こりました。

 

スポンサーリンク


社長がローラさんの自宅に乗り込み、ボディービルで鍛えた社長がローラさん宅の壁に殴って穴を開け契約書にサインしなければ給料を下げて衣装代も出さないと脅迫し、契約書も読めないままサインさせられたそうです。

 

その契約がタレントに不利な契約「専属芸術家契約書」 なるものだったようです。

 

また、社長はローラさんがやめたがっていると聞くと暴露本を出す!アメリカでも活動できなくするぞ!などと脅しているようです。

 

 

上記の内容ですが、会社の利益を減らさないために社長が脅しているという動機からすればあながち嘘ではないようにも思います。

 

 

 

3公取が動く

 

現在、ローラさんの件だけでなく、芸能界全体のタレントと事務所の契約が正しくあるのかどうかを公正取引委員会が調査しています。

 

不適切な契約の場合は指導が入る可能性もありますがすぐにはならないでしょう。

 

 

4、無理やり契約されたものは解除できる。肝は脅迫を証明できるか。

 

もし、脅迫を受けてサインさせられたことが証明できるのであれば契約の解除が通るかもしれません。また、ローラさんが日本で人気が出なくなれば仕事が来なくなり契約の意味がなくなって契約解除できるかもしれません。

 

ローラさんはアメリカで活動できれば、収入も安定するでしょうし今までの稼いだ分や富豪の大物クリエイターの彼がいれば何とかなりますね。

 

 

5、ネットの声

 

ローラさん正式に事務所に対して契約終了を求めたんだね。これから大変かも知れないけど何か羨ましくもある。 木村くんもご家族絡みで不当な長期契約結ばされてないかな。それでわざと独立話ちらつかせて木村くんだけ残留という形に持っていったとか。あくまでも推測です。 ローラさん頑張って!

ローラがテレビにあまり出なくなったのは本人が夢の為にテレビの仕事セーブしてるからだって前にローラ監修のフリー冊子に書いてたよ。 干されてる訳じゃないし、他のハーフタレントに席取られた訳でもないw ネットニュースの記者って本当ちゃんと調べないよなぁ〜〜

事務所の売り出しのお陰で人気でた解散した某ジャーニーズアイドルと違って、ローラは唯一無二の存在だから事務所が悪いな

ローラ… 独立頑張ってほしい。 事務所の稼ぎ頭のローラで辞めたら困るなら、彼女の意思ももっと尊重するべきだったのでは…。 そもそも事務所がちゃんと信頼のおける場所だったら、ローラだってSMAPだって今独立する必要なかったよね、、

 

 

 

さいごに

 

結局今回の騒動は収益の関係で事務所やめさせることが出来ない事務所側が問題の可能性があります。独立を許してあげれば、ローラも満足しますし、事務所の後輩も自分を売り出してもらえて喜ぶはずです。事務所経営としては厳しくなるようですが将来的には明るい未来があると思います。

 

やはり、一度売れたタレントを手放すのは金のなる木の手放すのと同じなんでしょうね。

スポンサーリンク


-未分類

Copyright© トレンド探偵団セカンドシーズン! , 2017 All Rights Reserved.